☆IPの手術時間

Q10 歯科IPの手術時間はどれくらいですか?
    腫れますか?

A10

当院では来院してから、事前説明・体調の診査、IP手術、レントゲン検査、術後説明、休憩を含め、トータルで2時間をスケジュールさせていただいています。内容によって変わりますが、標準的な手術方法ではお口の中で処置をしている正味時間は30分程度です。腫れの程度については通常の手術ではわずかに腫れぼったい程度で見た目にはわかりません。しかし。GBR手術などの骨造成やサイナスリフト(ラテラルウォールテクニック)などを併用した場合は数日間にわたり顔が腫れてしまいます。

歯科インプラント よくある質問のTOPへ

もどる 次へ

 ▲インプラントガイドHOMEに戻る